電話でのお問い合わせはTEL.

history of our clubクラブの歴史

             

富山ロータリークラブ  
 創立年月日 1951年5月29日
 認証日   1951年6月 6日
 
    

 富山県で最初に創立された、我が富山ロータリークラブは今年度で創立
67周年を迎える。
創立の話は金沢ロータリークラブ創立直後からあったそうであるが具体案が決まらないうち
に太平洋戦争に突入、お陰で話は中断し具体案が決まったのは戦争が終わって何とか落ち着
いた昭和25年であった。昭和26年6月東京、大阪の両クラブをスポンサーとして22名の
チャーターメンバーでそのスタートが切られた。
 当初の活動は5周年史、20周年史によってその概要がわかるが今とは多少違っていたようである。創立11年目の昭和36年には地区大会を主管し、当時の地区(愛知、岐阜、三重、石川、富山)からの多数の参加を得、大成功を収めることが出来た。
 クラブ拡大については、創立直後に高岡クラブ、その後魚津、富山南、越中八尾、富山西のクラブを生み出した。
 国際奉仕には当初より熱心に活動し、財団奨学生7名、米山奨学生受入15名、青少年交換留学生受入11名、派遣11名、GSE派遣団員4名、団長1名の実績である。ベルギーとの短期交換留学生プログラムも受入、派遣とも毎回関わり、その関連でリエージュ・ビールゼーロータリークラブとは1981年姉妹クラブの締結をした。また寄付金について述べれば創立40周年(1990〜1991年)には米山奨学生に1年間で2,300万の特別寄付、創立50周年(2000〜2001年)にはメンバー100%ポールハリスフェロークラブの栄誉を獲得した。
 地区ガバナーを3名輩出し、地区内リーダークラブとして着実にその実績を積み上げている。


■チャーターメンバー 22名

長江 春秋    山田 昌作    鷹取 健次郎    横山四郎右衛門

金山 喜久    新田 与一    北村 楊村     牧野 平五郎

栗山 実純    河村 光男    佐藤 助九郎    多賀 一郎

金岡 又左衛門  佐伯 宗義    米田 元吉郎    苫米地 俊之

清水 虎雄    稲垣 三郎    馬瀬 金太郎    中田 清兵衛

金井 久兵衛   中井 精一







ナビゲーション




Copyright (C)2015 toyamarotary. All Rights Reserved.

サブナビゲーション

copyright©20XX  all rights reserved.